ステップアップできる行政書士の求人

行政書士求人トップ >> 条件/勤務先別 >> ステップアップできる行政書士の求人

ステップアップできる行政書士の求人

ステップアップできる行政書士の求人にはたとえば法律の知識が多く吸収できる求人があげられます。法律の知識を豊富に身につけることができれば、行政書士としてのスキルが向上したことになるので、その職場や転職先での待遇もより優れたものになるはずです。特に行政書士は法律系の資格の中では最も簡単なものといわれており、法律分野におけるステップアップを目指すのであれば、より難関な資格を取得するための努力をしなければなりません。

行政書士の次に取得を目指しておきたい資格はいろいろあるので、どの資格が欲しいかでステップアップに役立つ求人が変わってきます。そのため、行政書士として結果を残すことはもちろんですが、その次のキャリアも考えながら求人を選ぶといいでしょう。

たとえば法律系の資格では司法書士や弁護士、税理士などが行政書士の次に取得したいものとしてあげられます。中にはいきなり司法書士や弁護士、税理士などの資格を受験するのは難しいので、あえて行政書士の受験から始めるというケースもあります。それほどまでにこれらは行政書士のステップアップに身近な資格なのです。

行政書士の資格受験や業務がなぜ司法書士や弁護士、税理士などの資格取得に役立つかというと、試験内容が似ているからです。試験内容が似ているぶん、行政書士の資格に受かったり、業務を行った経験のある人であれば、難関といわれるそれらの試験を受けた時でも「問題の答えがまったくわからない」というトラブルは避けられるはずです。

実は行政書士には法律系の資格取得以外のステップアップもあります。それは別業種の資格を取得することです。別業種の資格を取得することで、行政書士の資格と相乗効果を生み、仕事の幅が広がります。行政書士の求人の中には別業種の資格を取得するための支援をしてくれるところもあるので、このステップアップを目指すならそういった求人を参考にするといいでしょう。

また公務員へのステップアップも行政書士は考えておく必要があります。なぜ公務員へのステップアップが可能かというと、公務員試験には法律科目があるからです。ただし、もちろん法律以外にもさまざまな科目があるので、ステップアップに役立つ求人を選ぶだけでなく、しっかりと自分で試験勉強をしなければ受かるのは難しいです。

もっとも、最後まで行政書士の仕事を続けるのも悪い選択ではありません。大手の行政書士に転職すればそれはそれでステップアップとなるので、中小で働いている場合は大手の求人をこまめにチェックしておきましょう。

行政書士が転職するならこの4サイトは推奨!

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
行政書士向け求人 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



TOP

条件/勤務先別の求人

行政書士転職のよくある質問

地域別の行政書士求人


Copyright (C) 2014 - 2022 行政書士求人探しガイド【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.