入管関係に携わる行政書士求人

行政書士求人トップ >> 条件/勤務先別 >> 入管関係に携わる行政書士求人

入管関係に携わる行政書士求人

20年前、大手町の入国管理局での行政書士による無料相談が、現在の行政書士が入管に関する手続を申請する事になったきっかけでした。外国人が日本に来て住むためには複雑な書類を作成しなければなりません。短期滞在から就労ビザ、国際結婚まで、今や海外の人が日本に来て滞在するのは当たり前で、行政書士の仕事も入管に関する業務だけだったのに、今では外国人全体をサポートする様な体制を取っている法務事務所もあります。

「行政書士法人第一綜合事務所」は、大阪にある国際業務を中心にしている行政書士事務所です。今回11月に新たに名古屋に事務所を開設するために、人員募集をします。行政書士有資格者や社会経験3年以上の人を募集し、資格を目指す人も歓迎しています。

「行政書士あさひ東京総合法務事務所」は、ネット上で顧客を集めるシステムで経営し、行政書士秘書を求めています。入管専門の行政書士事務所は人気があり英語スキルが生かせる東京外国語大学、津田塾大学、上智大学等の方が実際に応募していますが、事業主が考える採りたい人とは、「顧客を集める能力」を持つ人です。

「さむらい行政書士法人」は、外国人入管と外国企業の日本進出へのコンサルティングをしています。有資格者、無資格者ともに募集しています。事務所は上野、池袋、新宿、渋谷です。有資格者は経験者と未経験者で総合職という立場でそれぞれ分けて採用します。未経験者はアルバイトという立場で始めますが、人事考課で昇給を決めて2年目で同期よりかなり多くの給与を稼ぐ人もいます。

「東京国際行政書士法務事務所」は、入管専門の事務所です。この度人員増員のため求人していますがアルバイトのみです。週に3から5日の勤務で、自給は本人の能力と経験によって決まります。

「谷島行政書士事務所」は、入国後のビザや許認可法務中心の業務を行っています。将来行政書士を目指す人には国際コンサルタントの複雑な法務を経験する事ができます。試用期間は2か月で、時間給からのスタートです。何事も勉強をアウトプットとして実務で活かせて役に立ちます。勉強と実務とが両立できると良いですね。

行政書士の業界は、専門分野別で全く違う事を扱うことになり、ひとつひとつの分野は深く、長くその分野で業務を行ってきた先輩たちは将来を見据えて多様なアドバイスを送っています。特に入管分野では、外国人との間に「ブローカー」が存在します。教科書だけでは学べないディープな世界を早く知って、ご自身に役立つと良いですね。

行政書士が転職するならこの4サイトは推奨!

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
行政書士向け求人 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



TOP

条件/勤務先別の求人

行政書士転職のよくある質問

地域別の行政書士求人


Copyright (C) 2014 - 2022 行政書士求人探しガイド【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.